格好悪い人は腰から下が原因

髪型や服装を格好よくしたところで、足元は大丈夫ですか。 靴は第一印象への影響が案外大きいのです。 上半身は鏡で簡単にチェックができるので、気にする人は多いですね。 しかし、腰から下は全身が映る鏡でないと見えません。 原因がわからないけれど格好悪いという人は、腰から下が原因の可能性が高いのです。 特に足元に注目してください。 服装を確認する際に、靴まで全て見る機会は少ないのです。 出かける前の服装確認は、大半の人は部屋の中でしょう。 この時には裸足であって当然です。 服だけで全体像がないため、足元への気配りはおろそかになりがちなのです。 気づかない人が多い、意外な盲点になっているわけですね。 休日に出かけた際、一日だけ足元に注目し続けてください。 一見服装がちゃんとしているのに印象がよくない人は、靴が変なのです。 おしゃれな人は、髪の毛から足元まで全体に気を使っています。 さて、あなたの手元に靴は何足ありますか。 それは、手持ちの服とどう組み合わせるのか決めていますか。 どこに出かけても、どんな服を着ても同じものを履き続けてはいませんか。 服一着に対してひとつしか持たないということはありませんか。 靴は思った以上に個性を発揮できる部分です。 手元のものは、全て把握しておき手入れをしておきましょう。 最近売れているのはどんなタイプのものか把握をしておきたいですね。 日頃のファッションに合わせた上で、気分によって使い分けできるだけの数を持ちましょ…

続きを読む

猫背で歩く姿は、女性には不評のようです

自分の歩き方が女性にどう見えるか意識していますか。 猫背で忙しく歩く姿は、女性には不評のようです。 歩き方の基本は、背筋を伸ばすことです。 胸を軽く張り、背筋を伸ばして歩くことを意識してください。 慣れない内は体に不要な力が入るでしょうが、自然と歩けるようになっていきます。 姿勢よく歩くためには、視線の意識も大切です。 上を向いて歩いていると、顎が出てしまい姿勢が悪くなります。 顎を引けば自然と前を向くようになります。 背筋を伸ばして顎を引く、それだけで変わるのかと疑問に思う人もいるでしょう。 まずは実際に試してみてください。 驚くほど姿勢が変化するのがわかります。 特に都市部の人混みで歩き慣れた人は、いつのまにか歩く姿勢が悪くなっている人が多いのです。 軽く大股で歩くような意識も必要です。 小股で歩くと、どうしても落ち着きのない印象になります。 速度が同じなら大股にした方が、堂々とした歩き方に見えます。 もちろん大股にも限度があるので、練習してみるといいでしょう。 鏡に向かって練習すると、歩き方ひとつで人間の印象が随分変化するのがわかります。 全身が映る鏡を持っているなら、敢えて間違った歩き方も試してください。 印象の悪さが際立つと思いませんか。 連れがいる時や人混みの中では、周囲に合わせた速度で歩く必要があります。 一人だけ速度を上げて歩かないよう気をつけてください。 できる男のイメージにしたい人がいるようで…

続きを読む

女性は男性の手をよく見ています

全身の中で、男性が案外気にしていないのが爪の手入れです。 いつも綺麗に切りそろえていますか。 女性は男性の手をよく見ています。 男性の仕草の中で、手の動きをセクシーと見る女性は多いのです。 女性より大きな男性の手に包まれると、幸せだという人もいますね。 一方で、手、特に爪の手入れがちゃんとなされているのか女性はよくチェックしています。 だらしなく爪が伸びているようでは、恋になったかもしれない思いは一瞬で消え失せます。 爪の隙間に汚れが見え隠れしていたら、その場で逃げられかねません。 もてるためには、爪が伸びてきたらその都度切りそろえてください。 長さを整えるだけで十分ですが、可能ならやすりで整えるといいでしょう。 指の先端の形に合わせて整えれば、手先が非常に綺麗に見えます。 近頃は男性用のネイルアートもあり、長い爪の男性もいます。 爪の手入れとして話題に出ると、そこまでしなければならないのだろうかと悩むことがあるかもしれません。 男性のネイルを見て綺麗、見せてほしいと喜ぶ人がいる一方、そこまでやるのはどうかと考える女性は多いようです。 職業や普段のファッションを考慮して問題なければ、という考えの元で動けばいいでしょう。 長い爪では支障のある仕事のはずなのに伸ばしていたら、ちゃんと働いているのか疑わしく思われます。 一方、デザインやファッションなど一部の業界では、男性がロングネイルやネイルアートで綺麗な爪をしても問題ないと認識される傾向があるのです。 …

続きを読む

行動力のある男性は大変モテます

行動力のある男性は大変モテます。 最近では、女性の方が何をするにしても実権を握っているように思われがちですが、行動力のある男性は、今でも大変女性たちの憧れの的なのです。 デートするにしても場所を決めたり、日にちを決めたりリードしてくれるのが、男性の場合大変喜ばれます。 会話も男性の方から楽しい内容を持ちかけると女性たちは喜ぶことでしょう。 女性は常に男性にリードされたいものですから、行動力のある男性は今の時代でも人気があるのです。 食事に誘うのも男性側から日にちとお店を指定して誘うと女性は嬉しくなります。 たとえ恋人同士ではなくても女性の方から率先して、お店を決めたり日にちを決めたりするのは好きではありません。 モテる男を目指すなら、まずその事を第一に理解して置きましょう。 もし女性の方から食事に誘ってくれた時は、必ず次は男性の方から誘うように心がけましょう。 行動力の無い男性の場合、食事に誘うことが出来たとしても、行き先や日時は相手の女性に決めさせる傾向にあります。 誘われた女性の方は全く嬉しくありません。 逆に面倒な場所の手配や日時を決めさせられるハメになってしまうので、モテるどころか逆に嫌われる事もあります。 行動力のある男性は、何か行動に移す時にも女性の手を煩わせる事無く行動に移すので、女性はついて行きやすい状況にあり、大変モテるのです。 安心して自分の手を煩わせる事無くついていく事が出来る男性に憧れる女性は多いです。 行動力があると女性はついて…

続きを読む

髪を切る際には美容室へ向かう

髪をどこで切っていますか。 特に忙しい人は、安くてすぐ作業を終えてくれる床屋を利用することも多いでしょう。 それでも、時間を作って美容室に通うようにしてください。 美容室では、ただ髪を切るだけではないのです。 そもそも、自分に似合う髪型を理解していますか。 手持ちの服は髪型に合ったものですか。 どちらの質問にもはいと答えられるのであれば問題はないでしょう。 女性は、男性の髪型についてはその人に似合うものであればいいとの意見を持っています。 しかし自分に似合う髪型を見つける難易度はなかなか高いのです。 ひとりで考えず、美容師に相談するのがいちばんです。 特に、もてたいと考えたのであれば服から変える人もいるでしょう。 新しい服にはこれまでの髪型は合わないかもしれません。 服にはそれに見合う髪型があるのです。 これまで床屋ばかりで慣れていないのであれば、友人に紹介してもらうのもいいですね。 紹介者は次回割引などの恩恵がある美容室が多いので、まず迷惑に思われることはありません。 髪型については、納得のいくまで相談してください。 だいたいの長さ、イメージ、毎日のスタイリング時間など正直に話せば美容師は親身になってくれます。 髪だけではありません。 この機会に、髪型や顔に合わせた眉の整え方も相談してはどうでしょうか。 眉毛はすぐに伸びるので、整えてもらいながらコツを聞いてみるといいでしょう。 髪型と眉を整えると、印象が非常に変わってきます。

続きを読む

女性も綺麗な肌をした男性には弱いものです

男性から見て、肌の綺麗な女性には魅力を感じる機会が多いでしょう。 同様に、女性も綺麗な肌をした男性には弱いものです。 ただの友人で終わればいいのであれば、スキンケアにそれほどこだわる必要はありません。 しかし、恋愛を意識した瞬間から女性は男性の肌を気にするものです。 どうしてなのか理解できますか。 恋人に発展するとなったら、男女は非常に接近する機会が増えます。 友人としての距離では気にならなかった吹き出物や肌荒れが見えるようになるのです。 残念ながら、肌が綺麗ではない男性は不潔と判断されてしまいます。 スキンケアと言っても難しく考える必要はありません。 洗顔と保湿、この二点を押さえておけば男性としては合格だと考えてください。 男性の肌は乾燥しやすく、また脂性肌の傾向があります。 女性のスキンケアをただ真似するのではなく、男性の肌に合わせたお手入れが必要です。 まず、吹き出物を発生させないために朝晩の洗顔を欠かさず行いましょう。 ぬるま湯で顔を湿らせて、洗顔料を手でよく泡立ててから優しくマッサージするように洗います。 洗った後は清潔なタオルを顔にそっと押し当てて水分を吸い取らせます。 その後、化粧水で肌に潤いを与えます。 乳液やクリームを使って、水分を封じ込めるのも忘れずに行ってください。 毎日これだけを行えば、やらなかった時に比べて肌が落ち着くのがわかりますよ。 慣れてきたら、肌の調子に合わせたスキンケアをすればさらに効果的です。 まずは毎日の…

続きを読む

自慢する男性といると女性は疲れてしまいます

自慢する男性といると女性は疲れてしまいます。 男性と女性では自慢する対象が違う事がありますし、友達同士でも自慢する人はあまり好かれません。 男性が自慢して女性が憧れの目で、「凄いねぇ~!」と言っている姿を見た時には半分以上は女性の心は離れていっていると認識しておきましょう。 褒め言葉も結局は愛想や気遣いでしかないので、恋愛対象としては程遠くなっていくでしょう。 モテる男になる為には、自分の事を決して自慢してはいけません。 逆にモテる為には、自分が聞き手となって自慢している女性を褒める立場になりましょう。 女性は褒められる事が大好きです。 だから些細な話でも少し自慢が入っている場合があれば褒めてみてください。 きっと嬉しそうな表情を浮かべる事でしょう。 仕事に関しても、持ち物に関しても、そして経験に関しても謙虚でいることによって、自然と自慢をする事はなくなるので、もし今自分に自慢する癖が付いているのでしたら、常に謙虚でいるようになるか、女性の前だけは徹底して自慢話をしない様に心がけましょう。 自分に憧れて欲しくて、自分の武勇伝をたくさん話す男性はいますが、そんな過去の話に女性は興味がありません。 もし貴方が凄い過去を持っていたり、凄い立場の人だったりしたらワザワザ自慢をしなくても自然とバレる事でしょう。 だから自分から自慢する形になるように話すことは、避けて誰かが話してくれるチャンスを伺ったり、とりあえず自慢にならない話の流れで知ってもらえたりする日が来るまで…

続きを読む