女性向け!モテ顔に近づくには

モテるメイクと言えば、ナチュラルメイク。しかもそれは本当の素顔、ではなくあくまでナチュラルに見える(ここポイント)メイク、というのは有名な話。

さて男女のメイクに対する価値観の違いが興味深いのですが、メイクのポイントは〝目〟というのが主に女性の意見なら、男性は〝素肌感〟を重視していると言っても過言ではありません。そこで注目すべきは素肌の美しさ。彼女の好きなところを聞かれて、「すっぴんが綺麗!」と答える男性はいても、「メイクの腕がいい!」と褒める人はあまり聞きません。女性同士だと結構な褒め言葉だと思うのですが…。

a0002_007190.jpg

というわけで、モテ顔を目指すならまずは素肌力をアップしましょう。しっかりとした睡眠でクマやくすみは見せない!バランスの良い食事、ストレスフリーな生活を心掛けて、肌に艶を!その辺は基本中の基本です。他にも実践してみて意外と効果があったのは、食事をゆっくり噛んで食べるということ。慢性的な肌荒れ、ニキビに悩まされている人は食事のスピードを見直してみるといいですよ。ほとんど噛まずに飲み込んでいると、胃に負担が掛かり肌荒れを引き起こすことがあるそうです。実際意識してゆっくり噛むようになり、肌やお通じにも変化が現れましたから、お勧めです!

さらにここからは、その素肌を活かした最低限のメイク法です。コンシーラーやリキッドパウダーで、眼の下のくま、毛穴や口角のくすみを消しましょう。くまと毛穴は目立つので気をつけている方も多いと思いますが、口角の陰になっている部分。ここを他の肌部分に馴染む明るめのコンシーラーなどでちょいちょいっと塗り隠します。すると、小さな努力で大きな効果!一気に健康的な顔色に…!そしてハイライトで少しの凹凸をつけます。これを暗い中で行うと過剰に塗り過ぎて白っぽくなってしまうので、なるべく明るい場所でするのがポイントです。仕上げに、眉毛でバランスを取り、マスカラでちょっと目を大きく、もしくはアイライナー(これはリキッドよりペンが自然)を引いて少しぼかします。さらにチークで血色良くし、うるうるの唇にするためリップか保湿力のある口紅(肌に馴染むベージュかピンク)で終了!時間を掛けるのは肌:それ以外=6:4が目安でいいと思います。

そして男性にモテることを意識するなら忘れてはいけないのが、笑顔です。この笑顔で、素肌も数倍輝いて見えるもの!顔そのものの作りとか、メイクのみに頼らず、心掛けと少しの努力で今からでもモテ顔を手に入れよう。


< 1月11日(月) 更新!>
【漫画】どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ…
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

この記事へのコメント

人気記事