男性から 「イタリアンでいい」と聞かれて「いいよ」と返事をしていませんか

「おなかがすいたね。イタリアンでも食べに行こうか」


デートといえば、やはり食事ですね。

男性から、イタリアンを食べに行こうと誘いがあったとします。

あなたはどう返事をしていますか。

差し支えなければ「いいよ」と答えているのではないでしょうか。

別に間違っていない言葉ですが、普通すぎます。

マイナスではないがプラスでもないという、微妙な返事です。

男性からの問いに普通に返事をしているだけ。

何か物足りない気がしませんか。

そこで、工夫を凝らした返事があります。

 

「いいね!」です。

 

ほら、ポジティブな返事になりましたね。

どちらもOKを意味する返事ではありますが、伝わってくる前向きな気持ちが違います。

「ちょうど私も同じことを考えていたところ。いい提案だね」という前向きなニュアンスが伝わってきますね。

誘った男性としては、相手から「いいね!」と言われと、嬉しくなります。

男性から「食べに行こう」と言われたとき「いいね!」と明るく返事をしましょう。

デートのテンションが上がっていくのです。




この記事へのコメント

  • ayun0

    「いいよ」と「いいね」では捉え方が全然違うのですね!確かに、自分が提案した時でも、それいいね!とか言われるととても嬉しく感じます。これからは意識して言葉を選びたいです。言葉のニュアンスの少しの違いの大切さを学びました!
    2017年11月27日 16:30