人生で一番大変なのは告白だ

人生で一番大変なのは、告白です。

これ以上、恥ずかしいことはありません。

これ以上、大変なこともありません。

道端につまずいて転んで笑われる恥ずかしさには耐えられますが、告白の恥ずかしさには耐えられません。

顔から火が出そうになると言いますが、本当です。

本当に顔から、火が出そうになります。

「好きな人に、好きだという気持ちを伝える」


たったこれだけのことに、人間は、大いに悩むのです。

勉強より、大変です。

勉強はできても、告白ができない人は、ざらにいます。

仕事より、大変です。

仕事はできても、告白ができない人は、ざらにいます。

ということは、勉強や仕事より、大切だということです。

なんてもったいないのでしょうか。

勉強や仕事より大切な学びの機会を捨てていることになります。

本当は逆なのです。

大変で恥ずかしいから、当たるべきです。

恥ずかしい分、人生で、最も大切なことが学べます。

人生で、最も貴重な経験を積むことができます。

思い切って告白の経験ができたとき、成長できた自分に気づくはずです。

「なんだ。やればできるではないか」と思うのです。

すると、告白経験の後は、どんなことでも、ささいなことであるように思えてきます。

人生で最も恥ずかしい経験をした後は、怖いものがなくなります。

新しい世界が切り開くのです。





この記事へのコメント

人気記事