女性に接する際に失敗を恐れないで積極的に行動してきた結果、もてる男になるのです

優しくするといい時、少し突き放したらいいタイミング、女性の心をつかむ方法など、もてるために学ぶことは多数あります。 もてる男は、見ていて驚くほど様々なものを心得ています。 いったいどうやって学んでいると思いますか。 生まれてこの方ずっともてる男はそうそういません。 女性に接する際に失敗を恐れないで積極的に行動してきた結果、もてる男になるのです。 女性に話しかけようとしても、経験がなければまず失敗すると思っていいでしょう。 しかし、失敗も経験のひとつとなります。 もてる男だって何度も失敗してきたんだと思えば気が楽になりませんか。

続きを読む

女性は男性を自分を大切にしてくれるか、守ってくれるかという観点で見ます

女性は包容力のある男性に対して非常に安心感を覚えます。 自分を包み込み守ってくれる人に惹かれやすいのです。 女性は男性を自分を大切にしてくれるか、守ってくれるかという観点で見ます。 心に余裕があれば、少しのわがままなら叶えてくれると信じているのです。 実際、余裕がないと相手への気づかいはできません。 おおらかな気持ちで女性に接することで、包容力があると思ってくれるのです。 子供のようなかわいらしいと思えるわがままは、叶えてあげましょう。 女性は甘やかされる時に愛情を覚えます。 しかも、男性がどこまでのわがままなら聞いてくれるのか内心では試しているのです。 甘やかすと言っても、やりすぎてはいけません。 女性のわがままをいつも叶えると要求が上がっていく一方です。 言い過ぎた、やりすぎたと判断したら叱ってあげる必要があります。 女性は甘えたい一方で、いけないとわかっている時には叱って欲しい願望があります。 包容力との兼ね合いが難しい場面でしたら、社会的に問題ないかという基準で判断してください。 そこで叱られて嫌いになるような女性でしたら、今の内に嫌われてよかったのです。 問題のある内容でも叶えてほしいと言うような女性は、相手を好きなのではなくただの自分勝手です。 女性は昔に比べて強くなったと言われても、少しのきっかけで弱い自分が現れるのを知っています。 だからこそ、女性が弱くなったときに理解してくれる男性がもてるのです。

続きを読む

もてるため以前に、挨拶ができない人は非常に恥ずかしい存在

毎日きちんと挨拶をするのは、社会人としての大切な基本と理解しておいてください。 もてるため以前に、挨拶ができない人は非常に恥ずかしい存在なのです。 朝、職場の人におはようを言えますか。 これだけなら自信をもってはいと答えられる人は多いでしょう。 では、周囲の人にお疲れ様と声をかけていますか。 ありがとうの言葉を伝えられますか。 男性は、必要最低限の挨拶をするように職場で鍛えられます。 しかしそれ以上のちょっとした言葉をかけるのは恥ずかしいと考える人が多いのです。 休日に出かけた際、知り合いを見かけたらどうしますか。 気づかなかったふりをして通り過ぎてはいませんよね。 立ち止まって話しこむ必要はありませんが、軽く声をかけておきましょう。 女性に対して声をかけるのが難しいようなら、まずは同性の友人から始めてください。 慣れてくれば、女性の知り合いにも声をかけやすくなります。 気づかないふりをされると、自分と知り合いであるのが嫌なのかと思われます。 一度だけなら本当に気づかなかったのだろうと思ってくれるかもしれません。 それが二度三度と続けば、不信感が芽生えます。 嫌な思いをした女性は、知り合いに事情を話すでしょう。 いつの間にか、非常に無愛想な人だというレッテルを貼られてしまいます。 これではもてるわけがありません。 どんな場面でも挨拶ができるのは大人としてのマナーです。 女性だけでなく、周囲全員から頼れる人間として見られる最初のポイントでもあり…

続きを読む

健康的なアピールができる

デートは街中でのみ行うのではありません。 スポーツ観戦や実際に体を動かす、知り合いを誘ってみんなでバーベキューといったデートもたまにはいいものです。 たまにはそんな予定をたててはみませんか。 なぜなら、健康的であるというアピールはもてるための重要な要素だからです。 たまには太陽に当たり元気な雰囲気を出してみましょう。 女性は日焼けや汗を流すことに消極的な人が多いですね。 ですから、あまり頻繁にアウトドアなデートをするのはお勧めしません。 一方で、女性は男性が同じように太陽の下に出るのを嫌がる様子を見せてほしくないのです。 とはいえ、実際にいつも外へ出ると女性に負担がかかります。 たまに取り入れたアウトドアで、健康的な様子を見せれば十分です。 その際にも、女性を気づかう姿勢を心がければ非常に印象がよくなります。 体調のよさも、もてるための要素だと考えてください。 デートを風邪など健康上の理由で何度もキャンセルしていると、女性には頼りないと思われます。 健康的でいるためには、運動と食生活の両面からの改善が必要です。 いつまでも十代のように特に気をつけなくても健康でいられるわけではありません。 トレーニングジムに通うなど、定期的な運動を心がけてください。 食事では、栄養面に気をつける必要があります。 一日の必要カロリーや、各栄養素を一日にどれだけ摂取すればいいのか知っていますか。 理解した上で、知識を毎日の食事に役立ててください。 コンビニご飯では、…

続きを読む

謙遜する癖を身に付けた男性が増えています

自慢する男は嫌われる、もてないと言われる場面が多いですね。 だからでしょうか、謙遜する癖を身に付けた男性が増えています。 しかし、どうも女性からの評価がよくないようです。 これは何故なのかわかりますか。 社会において、自慢話が嫌われるのは確かです。 このため、自分に自信がある分野においても謙遜するのが処世術と考えられているようです。 ですが、それは本当に謙遜になっていますか。 どうやら謙遜しているつもりで、卑屈な態度を見せる男性が多いようです。 周囲からフォローを入れても、自分を否定的に評価するのです。 考えても見てください。 一日中自分を否定し続ける女性とあなたは付き合いたいですか。 誰もがいいえと答えるでしょう。 それは当然のことなのです。 相手を好きになるためには、その人を肯定的にとらえられるというのが条件なのです。 なのに、当の本人が自分を卑屈に否定していたら好きでいるのも苦痛になります。 同じことが男性にも言えます。 自慢しないように振舞うのは社会で必要なことでしょう。 しかし、謙遜しているつもりで卑屈になっているようでは女性にもてません。 とはいえ、自信ありすぎなのも迷惑ではあります。 日本人はあまり自慢が得意ではありません。 自慢話を聞くのも好きではないのです。 特に自分のことを自慢も卑下もしない自然体であれば十分なのです。 女性にもてようとする努力は必要です。 その努力を間違った方向に向けない注意を忘れないようにしたいで…

続きを読む