「食べるのが大好き」という自己主張をするだけでデートに誘いやすくなる

自己紹介はなんでもいいですが、必ず「食べるのが好きであること」をアピールしましょう。 趣味は何ですかと聞かれたとき「食べることです」と言えば、理想的です。 信じられないかもしれませんが、これだけでデートに誘いやすくなります。 「え? なぜ、なぜ?」 その言葉を待っていました。 ここに大きな心理テクニックが隠されています。 「私、食べるの大好きなんですよ」 …

続きを読む

モテる人はおいしいレストランの話を持ち出す

「モテるために、どのような話題がいいですか」 そう聞かれれば、私は「おいしい食事が出るレストランの話題を出しましょう」と答えます。 食に関する話題は、モテる人がよく心がけている話題です。 たとえば、会話中、さりげなく相手に「近くにおいしいレストランないかな」と話題を振ってみましょう。 相手においしいレストランを知っているか、尋ねてみるのです。 「○○にあるレスト…

続きを読む

「もっと話をしたい」と思わせるような気の利いた返事とは

モテるためには、聞き上手になりましょう。 人間は、話をすると気持ちよくなります。 聞き上手になることで「この人と一緒にいるとすっきりするな」と思われ、居心地よくなるのです。 できるだけ相手にたくさん話をしてもらうことが必要ですね。 さて、問題なのはどう相手に話をたくさんしてもらうか。 「話せ! 話せ!」とせかすのでは芸がありません。 相手が「もっと話をした…

続きを読む

話上手より聞き上手な人がモテる

モテる人といえば、一般的に話上手というイメージがあります。 話すより、聞くほうが大変です。 受け身になるのは、なかなか疲れます。 じっと相手の話を聞いて、理解に徹するのはなかなか大変です。 あまりたくさん話しすぎてしまうと、少しうっとうしいと思われることがあります。 とりわけ、好きな人の前では自己主張の強い会話になりがちです。 もっと自分のことを分かってもらえ…

続きを読む

「あなただけ」と思わせる表現の簡単な作り方

モテるためには「あなただけ」と思わせる会話をします。 「あなたといると、普段できない話もできそう」 「ここだけの話なんだけど」 「この話はほかの人に言っちゃだめだよ」 「あなただけ」と思わせる表現をたくさん覚えて、会話の中でタイミングよく使いましょう。 相手を特別扱いするような会話をすれば、相手もあなたを特別扱いするような会話をしてくれるようになります。…

続きを読む

人気記事